スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新・片付け術 断捨離 
テレビで風水の特集やってて、その時に断捨離、断捨離って言ってて前から気になってたので購入。
これは凄いね。目からウロコだわ。
何だろう?もともといらないモノは思い切って捨てる方だと思ってたけど、更に背中を押してもらったというか。
片付け方の新しい目線を教わりました。
これは是非実行しようと思って、少しずつ実行中。
大掃除をするこれからの時期に最適な本だね♪
ここまでいくと哲学だと思うわ。
スポンサーサイト
あの日にドライブ 
タクシードライバーってそんなに大変なんだ………。
いやいや、それがメインテーマでは決してないと思うんだけど。
40歳過ぎた元銀行マンのおじさんが、タクシードライバーの経験を通して過去を回想する話。
回想だけならいいけれど、途中からかなり妄想が入ってくる。
もしあの時、今の妻を選ばなかったら…。
もしあの時、大学の時の彼女とそのまま付き合っていたら…。
もしあの時、上司に一言言い返したりしなかったら…。
人生で数え切れない程の曲がり角があって、左折・右折・直進・Uターン・停止…イロイロ選べた中の1本の道を通ってきたっていうことと。
タクシードライバーやってて色々な道を通っているっていうのとをかけてる?
かけてないかもしれないけど、そういうことが言いたいのかなぁ…。
珍しく、途中読み飛ばししちゃった。たぶんストーリーに必要ない部分じゃないかと思って。
んー。そんなに過去を回想したり妄想したってしょーがないって。って思った。
だってもうここまできちゃったんだしさぁー。
妄想するなら未来のことの方がいいなって、26歳だからそう思うのか…。
40代になったら過去を妄想したくなるのか。どうだろう。
回り道してもいいから、悔いなく生きたいね。
オーデュボンの祈り 
【世界中の物事は、小さいことでつながっていて、影響しあっている】(本文より)

まさに。
ひとつひとつのちっちゃな出来事が、ドミノ倒しのように繋がっています。
前はパズルか何かに例えたと思うけど、それでもいい。
前半でドミノちまちま並べてって、後半で一気に倒す!みたいな。爽快であります。
伊坂さんの作品何冊か読んで、このデビュー作を読んだので、先の展開読むのが苦手な私でもどうなるのか予想はうっすらついたけれども、面白かった。
それにしても、喋る案山子、しかも未来がわかる案山子なんて、そんな設定自体にびっくりなわけで。
ありえない話なのに続きが気になるわけで。
案山子が殺されちゃったところは、悲しくなりました。案山子なのに。
細野真宏の「株」「投資信託」「外貨預金」がわかる基礎の基礎講座 
この本、なんと「株」にもルビふってあるくらいふり仮名だらけ。
つまりは、漢字が読めない小学生でも読める。
つまりは、小学生でも理解できるくらいわかりやすく書いてある。
つまりは、私でもわかる。
分かりやすく例を挙げてくれてたり、イラスト入ってたり。
至れり尽くせりの本です。
本自体は10年くらい前に初版になってる本なんだけど、10年で31刷が出ているので、きっと売れているのだろうと思って買ってみた。
金融関係の本なんて、どれ読んだらいいのかサッパリわからなかったから、多く増刷されてるやつがいいかと思って。そしてわかりやすそうだったので。
今まで知らなかった単語の意味とかそれの仕組みとかが、大まかに理解できただけ進歩であります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。