スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年収200万円からの貯金生活宣言正しいお金の使い方編 
続編も一緒に買ってあったりして。
こちらは、教育費やら医療費、老後の蓄えナドナドの使い方を指南した本。
じっくり参考にするにはまだまだ先だけれども、もしこの先結婚・出産・育児…みたいな人生を歩んでいくとしたら何にどれくらいかかるかがわかった。
旦那サマができたら、読ませて2人で考えたいネ。
そんな本。
スポンサーサイト
そして誰もいなくなった 
再読。
前に読んだのが10年以上前だったから、結末なんてサッパリ忘れ去ってて。
読み進めながら「あぁーそうだったそうだった」と思い出したりして。
鮮やかなミステリーですねぇー。
なんでこれ引っ張り出してきたかって。
こないだ観た「インシテミル」で10人・インディアンの人形・1人ずつ殺されるって設定でこの本を思い出したから。
この本はこんなに面白いのに、チラッと設定パクった映画はつまんなかった。
つまんなかったもんだから、口直しに面白いの読みたくなって、再読。なのでした。
年収200万円からの貯金生活宣言 
銀行に勤めている友達が、貯金を投資信託や株で運用しているっていう話を聞いて。
私も貯金をうまいことやりくりしたい!もっと貯めたい!とモロに影響されまくって購入。
いきなり投資信託、株は危なっかし過ぎる…くらいの分別はあった。笑。
まずは自分の支出を見直そうというとっかかりには凄くイイ本。
いくら使ったかより、何に使ったかが大事って書いてあり。
本の通りに自分の支出を消費・浪費・投資の内訳してみたところ…。
まぁ浪費が多いこと……。
家計簿らしきものはつけてたので、自分の支出の「見える化」に繋がりました。
んー。ちょっと貯蓄系(?)のHOWTO本を読み漁ってみよう。
小説大好きなんだけどねぇ……。
いやいや。
お金を貯めれば、小説もいっぱい買えるッ!!!笑
塩の街 
自衛隊シリーズ。
これが第一作なんだけど、最後に読んだ。
謎の塩の結晶を見続けると体が塩化して砕けて溶ける…ってだいぶ怖い設定。
それでも夢中になって一気に最後まで読めるのは、相変わらず。
それにしても秋庭さん、だいぶカッコイイ。
続編もついていたので、満足して読めた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。