スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして誰もいなくなった 
再読。
前に読んだのが10年以上前だったから、結末なんてサッパリ忘れ去ってて。
読み進めながら「あぁーそうだったそうだった」と思い出したりして。
鮮やかなミステリーですねぇー。
なんでこれ引っ張り出してきたかって。
こないだ観た「インシテミル」で10人・インディアンの人形・1人ずつ殺されるって設定でこの本を思い出したから。
この本はこんなに面白いのに、チラッと設定パクった映画はつまんなかった。
つまんなかったもんだから、口直しに面白いの読みたくなって、再読。なのでした。
スポンサーサイト
ポアロのクリスマス 
★★★★☆
そして誰もいなくなった 
中学の課題図書。
バラエティ豊富な課題図書。ミステリーもあり。
★★★★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。