スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜は眠れない 
中学1年の男の子の家に突然事件が起こる。
中1なりに、問題を解決しようとイロイロ調査するっていう話。
もうちょっと事件の背景とか肉付けがあってもいいかなぁと思ったけど。
ドロドロした部分はあまり書かれてないから「小学生でも楽しめる宮部みゆき」って感じ。
死者は出るけど病死であって、殺人じゃないし子供向けミステリーというか。
サラッと読めちゃって、ちゃんと解決される1冊。
スポンサーサイト
小暮写眞舘 
宮部みゆきだからてっきり殺人ミステリーかと思いきや、全然違うんだって!!!
高校生の英一、弟のピカ、英一のことを学校のあだ名通り「花ちゃん」と呼ぶ両親(花菱家なんだからみんな花ちゃんなのに)。
そんな家族が、昔写真館だった中古の家に越してきたとこから始まるストーリー。
そこへ引っ越してきたことで、花菱一家の中で冷凍されていた出来事(幼かった妹風子の死)が少しずつ解凍されていってみんな過去と向き合って、過去に蹴りをつけて家族の絆も深まるっていうような話。
でもそれだけじゃなくって、英一の学校の友達もすごくいいコたちだし、謎の写真の解明をしちゃったりと内容盛りだくさん。
分厚いだけあります。
なのに、読み終わってしまうのがすごくもったいなかった。
読み終わった後すごく寂しかった。
もうあの一家の続きが読めないなんて。
結末としてはよかったけど、でも読み終わって寂しくなった本。
模倣犯(四) 
★★★★★
模倣犯(五) 
★★★★★
模倣犯(三) 
★★★★★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。